支部紹介・支部長挨拶

よりスピーディで、確実な不動産情報を皆様へタイムリーに、ご提供します。不動産業は、次代のまちをつくる仕事です。

支部長挨拶

支部長 濱野雅之

こんにちは、(一社)兵庫県宅地建物取引業協会「神戸中央支部」の支部長を仰せつかっております濱野雅之と申します。どうぞ宜しくお願い致します。

兵庫県宅建協会は、県下14支部により構成され、「神戸中央支部」は平成16年4月中央区西部(旧生田区)、兵庫区、北区の3支部が統合し、現在会員数約530店、県下2番目の会員が所属する支部となっております。

私たち「神戸中央支部」の会員は、一般消費者の皆様より一層の信頼と安心を得るため、業務のスキルアップ、知識の向上を目指し、兵庫県宅建協会の研修制度の下、日々研鑚を重ねております。

また、兵庫県宅建協会として日頃の不動産に関する悩み、ご質問にお応えするべく毎週火曜日と金曜日(祝祭日を除く)に、神戸中央支部として毎月第2月曜日(原則)、不動産の無料相談を受け付けております。

尚、万一に備え、不動産関連のトラブルが発生した場合、兵庫県宅建協会では、一般消費者の方々に対し、安全且つ安心な不動産取引をサポートするため、苦情解決業務、弁済保証業務等有効なプログラムとして機能しております。

一方、不動産の情報関連については、兵庫県宅建協会が運営する一般消費者向けポータルサイト「ハトらぶ」等、インターネットのWEBサイトも充実しており、膨大な不動産情報を一元管理することにより、スピーディで確実な不動産情報を一般消費者の皆様へタイムリーにご提供させて頂いております。

皆様の貴重な財産である不動産の売買、賃貸、有効利用(コンサル)等につきましては、是非共信頼と安心のシンボル「ハトマーク」の看板のある不動産店に、ご相談・ご用命を賜りますよう、私たち会員一同、謹んでお願い申し上げる次第でございます。

【不動産業の開業をお考えの方へ】
兵庫県宅建協会の神戸市内の3支部(神戸東・神戸中央・神戸西)で構成される神戸地区協議会(会員総数 約1,450店)に平成27年秋、概ね45歳前後までの若手を中心とする会員及び登録従業者が集う「青年部会」が発足しました。
今後若手経営者等の情報交換が益々活発になるものと推察されます。

また、兵庫県宅建協会の会員支援の一環として兵庫宅建(株)が総代理店となり、参画代理店となられた会員皆様の保険代理業務等の一翼となっております。(平成27年度火災保険による契約金額:県下7億6,078万円、県下会員への支払い手数料:1億7,498万円、県下参画代理店数:986店、京都及び滋賀宅建よりの参画もあり)兵庫宅建(株)では、会員の宅地建物取引士賠償責任保険も取り扱っており、実際に兵庫県下において、重要事項説明の不備が認定され、保険金が出されたケースもございます。(“備えあれば憂いなし”です)

兵庫県宅建協会は現在いえらぶグループと提携しており、会員のホームページ無料作成(会社概要、スタッフ紹介、取扱い物件等、但し、「ハトらぶ」につながる宅建クラウドの申し込み要)も行っております。

神戸中央支部としましても独自に会員又は登録従業者を対象に「目指せ!宅建取引士!」をスローガンに安価にて年に複数回の講習を独自に宅地建物取引士試験直前まで行っております。

不動産業は、まちづくりの一環を担う意義のある仕事です。不動産業の新規開業をお考えであれば全国の不動産店の約80%が加盟する我が国最大規模のネットワーク ハトマークの兵庫県宅建協会へ是非共ご入会下さい。
「神戸中央支部」は、心よりお待ち申し上げております。